【社会奉仕委員会】石田三成公いい人プロジェクト

【社会奉仕委員会】石田三成公いい人プロジェクト

佐和山小学校、鳥居本小学校両校によ る初の佐和山城跡の頂上での体験学習 を行いました。天候にも恵まれ、佐和山小 学校児童86名、鳥居本小学校児童21 名、ロータリアン約20名その他先生やボ ランティアガイドさん、地域の協力隊をあ わせると総勢約140名が佐和山城跡の頂 上を制覇いたしました。 第2弾は ①自分達の住む街を佐和山の頂上から見てもら う ②佐和山をより深く理解してもらう ③皆で助け合いながら 登ってもらうことを目的として行いました。実際参加者の中に は義足の児童も先に別ルートから山頂を目指し見事に仲間 の声援を受けながら初めて登ることができました。まさに石田 三成公の大一大万大吉の、「ひとりは皆のために、皆はひとり のために」の精神を子ども達にも感じてもらえたと思います。 もちろん我々も感動いたしました。

IMG_0053

2015~2016年度週報

2015~2016年度 週報
2016-06-30 第3121回例会開催 週報(VOL.64 NO.46)
2016-06-23 第3120回例会開催 週報(VOL.64 NO.45)
2016-06-16 第3119回例会開催 週報(VOL.64 NO.44)
2016-06-09 第3118回例会開催 週報(VOL.64 NO.43)
2016-05-26 第3117回例会開催 週報(VOL.64 NO.42)
2016-05-19 第3116回例会開催 週報(VOL.64 NO.41)
2016-05-12 第3115回例会開催 週報(VOL.64 NO.40)
2016-04-28 第3114回例会開催 週報(VOL.64 NO.39)
2016-04-21 第3113回例会開催 週報(VOL.64 NO.38)
2016-04-14 第3112回例会開催 週報(VOL.64 NO.37)
2016-04-07 第3111回例会開催 週報(VOL.64 NO.36)
2016-03-24 第3110回例会開催 週報(VOL.64 NO.35)
2016-03-17 第3109回例会開催 週報(VOL.64 NO.34)
2016-03-10 第3108回例会開催 週報(VOL.64 NO.33)
2016-03-03 第3107回例会開催 週報(VOL.64 NO.32)
2016-02-25 第3106回例会開催 週報(VOL.64 NO.31)
2016-02-18 第3105回例会開催 週報(VOL.64 NO.30)
2016-02-04 第3104回例会開催 週報(VOL.64 NO.29)
2016-01-28 第3103回例会開催 週報(VOL.64 NO.28)
2016-01-21 第3102回例会開催 週報(VOL.64 NO.27)
2016-01-14 第3101回例会開催 週報(VOL.64 NO.26)
2016-01-07 第3100回例会開催 週報(VOL.64 NO.25)
2015-12-24 第3099回例会開催 週報(VOL.64 NO.24)
2015-12-17 第3098回例会開催 週報(VOL.64 NO.23)
2015-12-10 第3097回例会開催 週報(VOL.64 NO.22)
2015-12-03 第3096回例会開催 週報(VOL.64 NO.21)
2015-11-26 第3095回例会開催 週報(VOL.64 NO.20)
2015-11-19 第3094回例会開催 週報(VOL.64 NO.19)
2015-11-12 第3093回例会開催 週報(VOL.64 NO.18)
2015-11-05 第3092回例会開催 週報(VOL.64 NO.17)
2015-10-29 第3091回例会開催 週報(VOL.64 NO.16)
2015-10-22 第3090回例会開催 週報(VOL.64 NO.15)
2015-10-15 第3089回例会開催 週報(VOL.64 NO.14)
2015-10-01 第3088回例会開催 週報(VOL.64 NO.13)
2015-09-24 第3087回例会開催 週報(VOL.64 NO.12)
2015-09-17 第3086回例会開催 週報(VOL.64 NO.11)
2015-09-10 第3085回例会開催 週報(VOL.64 NO.10)
2015-09-03 第3084回例会開催 週報(VOL.64 NO.09)
2015-08-27 第3083回例会開催 週報(VOL.64 NO.08)
2015-08-20 第3082回例会開催 週報(VOL.64 NO.07)
2015-08-06 第3081回例会開催 週報(VOL.64 NO.06)
2015-07-30 第3080回例会開催 週報(VOL.64 NO.05)
2015-07-23 第3079回例会開催 週報(VOL.64 NO.04)
2015-07-16 第3078回例会開催 週報(VOL.64 NO.03)
2015-07-09 第3077回例会開催 週報(VOL.64 NO.02)
2015-07-02 第3076回例会開催 週報(VOL.64 NO.01)

【社会奉仕】芹川堤「けやき道」清掃

6月12日(日)午前8時より芹川提「けやき道」の清掃を行いました。杉本会長はじめ20名のロータリアンのご協力できれいになりました。芹川提老樹並木について。この老樹並木は築城の折(1602年 慶長8年)安清より川原町を経て、長松院あたりから内湖に流れておりましたのを、城下の南に曲げ直通に付け替え、農民、町民が総出で土砂を運び堤防を築き、その上に、ケヤキ、エノキ、ムクノキ、サイカチ等を植樹して補強したものであります。4百年間一度の決壊も無く、文化遺産として、市民が守り続けた貴重なる彦根のほこる天然記念物であります。という石碑が立っています。このような由緒ある「けやき道」の清掃ができたことは喜ぶべきであります。朝の散歩も多くあり、ロータリーの社会奉仕の宣伝にもなりました。

親睦旅行in金沢・和倉温泉

IMG_3990
IMG_3989
IMG_3997

6/4(土)~5(日)の日程で金沢・和倉温泉へ親睦旅行に行ってきました。4日13時に会議所を出発。当日、九州、中四国地方に梅雨入り宣言され、天気が心配されましたが、日頃の皆様の精進のおかげで2日間、雨に降られることなく過ごすことができました。16時半に金沢に到着。しばらくホテルで休息を取り、金城楼に移動して18時より懇親会を開催。芸子さんのお囃子、踊り、三味線を鑑賞しながら金沢料理を食、金沢の夜をほろ酔い気分で満喫することが出来ました。二次会は片町に場所を移しました。二次会にもかかわらず大勢の方に参加していただき、そこでもカラオケを歌う人、お話しに興ずる人やなんやで大いに盛り上がり、メンバー間の親睦を深めることが出来たのではないでしょうか。5日、ゴルフ組は8時にホテルを出発して朱鷺の台CCへ。観光組は金沢駅10時15分発花嫁のれん列車に乗り、和倉温泉へ。11時40分和倉温泉に着き、宝仙閣に向かいました。宿に着き温泉につかり、その後、美味しい料理をいただきました。泉質は海の近くにあるため少し塩分を含んでいていいお湯でした。15時に宿を後にして七尾フィッシャーマンズワーフに向かいお土産を購入。 ゴルフ組と17時、朱鷺の台CCで合流し、一路彦根に向かいました。車中、成績発表があり 優勝は垣平君、準優勝は嶽釜君、三位は田部(泰)君、ベスグロは石原君でした。天気にも恵まれ日本海を望む景色がきれいだったと思います。ある方が耳元で「最高に良かった」と言っていただきました。

同好会「ワインクラブ」第2回例会開催

IMG_3734

 

4月14日(木)和食にもワインは合うということで割烹伊勢幾さんで第2回例会を開催いたしました。ワインは赤・ロゼ・白を各2種類をご用意していただきました。
◆赤:シャトーマス・ヌフオンポステル(2010 フランス)
◆赤:ブーズロー・グリュエール・エ・フィーユ(2008 フランス)
◆白:シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム(2013 フランス)
◆白:ブルゴーニュ・シャルドネ(2008 フランス)
◆ロゼ:リヴェラ・ポンピーノ・ネーロ(2014 イタリア)
◆ロゼ:ルイ・ジャド・ボジョレー(2012 フランス)

IMG_3735

花見例会

12985528_1016523775108567_4569976156131648026_n
生憎の雨の中、大洞弁財天 長寿院様の書院をお借りして花見例会が行われました。花見例会初めての雨開催だったそうです。 (強烈な雨男がいらっしゃったのかもしれません。)会長の時間では、地区大会参加しての総括を含め、最後に会長からは残り3ヶ月会員増強に努めますとの話をされました。例会終了後、書院で雨にぬれながらも満開に咲いた桜を眺めながら、美味しい花見弁当をいただきました。岡田さん、親睦の皆さんお世話になりありがとうございました。

RI第2650地区2015-16年度地区大会

IMG_3711本年度の地区大会は桜満開の京都で新しくオープンしたロームシアター京都(旧京都館において大会内容も新しい方法で、午前10時から新会員セミナーが行われ、オープニングではソプラノ歌手より『おぼろつき』含む3曲が披露されました。12時45分より4時15分まで休憩もなく通しで大会本会議が行われ、千玄室氏が「ロータリーの心」と題して特別講話をされました。記念講演は京都大学総長の山極壽一氏が「道徳の起源-共感から倫理へ-」と題してゴリラの行動や生態をもとに初期人類の生活を復元し、人類に特有な社会特徴の由来を話されました。講演は4時過ぎに終わり、バスで鴨川の桜見をしながら、からすま京都ホテルに行き、中国料理「桃李」で懇親会を行いました。参加された27名の会員の皆さんご苦労さまでした。次年度の地区大会は2017年4月9日(日)福井で行われます。

彦根ローターアクト

ローターアクトクラブとは
私たちは社会奉仕・国際奉仕・専門知識の開発などの具体的な活動を通じ、
一から企画・運営することによって指導力や自己能力の開発を目指す、
18才から30才までの青年男女が集う、世界中のロータリークラブが提唱
している組織です。現在世界には約160ヵ国、16万人以上のローター
アクト会員が活動をしています。達成感を感じ仲間全員で感動できるまで
の過程を大切に、そして、地域社会におけるリーダーとしての能力を開発
する事を目的として、毎年テーマをもって計画的に活動を行っています。
滋賀県には、大津、長浜、彦根、水口、草津の5クラブがあります。
活動の基本
毎月2回みんなで集まり、テーマにそった様々なことを学んだり体験したり
しています。その内容は、各委員会が順に検討・準備し、当日発表します。
クラブのメンバーは必ずいずれかの委員会に所属します。
活動の流れ
1. 何をするか、何がしたいか検討
2. 自分のしたいことを他のメンバーにプレゼンテーション
3. 他のメンバーから賛同を得る
4. 詳細検討、みんなで準備
5. 開催
ract
盲導犬普及チャリティーコンサート
日本で初めて盲導犬が活躍した町がこの彦根ということを知り、彦根に住む私達に何かできないかと考え7年前から行っています。目の不自由な方にも共に楽しんでいただける音楽コンサートを行い、チケットによる収益金を(財)関西盲導犬協会に盲導犬育成費用として寄付するというイベントです。
彦根市内の清掃活動
彦根をきれいにしようということで、ゴミ拾いや草取りを定期的に行っています。
月2回の例会
毎月、第1、3火曜の 19:30~21:00 に、例会を行っています。
内容は、自分達で考え、計画を立てて行っています。やってみたいと思ったことができるので、とても充実した時間を過ごせます。

参加資格】 18歳~30歳までの方
3回の見学後、正式に入会となります。入会すると会費が必要で、月2,000円でお弁当代と会場代として使わせていただきます。
まずは、下記の電話番号にお電話ください。
メールでのお問い合わせでも結構です。例会の案内をさせていただきます。

彦根ローターアクトクラブ 事務局 (月~金 9:00~17:00)
〒522-0063 彦根市中央町3-8 彦根商工会議所 3F
彦根ロータリークラブ事務局内
TEL 0749-23-2101 / FAX 0749-26-9272
E-mail hikonerac@gmail.com

観月例会の実施(高座を楽しむ会)

IMG_3089

双葉荘にて観月例会を行いました。例会終了後に桂南天さんの高座を50分あまりメンバーと共に楽しみました。前半には、面白い小噺をそして楽ご隠居のお茶会の落語を聞いてメンバー皆が笑いに包まれました。高座の後に桂南店さんを囲んで記念撮影を行いました。その後、懇親会に移り美味しい近江牛しゃぶしゃぶに舌鼓。あっという間に3時間が過ぎ、充分に懇親が深められた一日でした。

京都サンガF.Cコーチによる少年サッカー教室開催

IMG_4938

10月12日体育の日、この日は彦根市の至る所で「彦根元気フェスタ」という体育の日のイベントでスポーツ行事が開催さ れました。我々彦根ロータリークラブも、彦根金亀公園多目的広場にて、彦根市サッカー協会の少年サッカーチーム10 チームと一般参加者数名の合計約130名でサッカー教室を開催いたしました。爽やかな秋晴れのもと少し汗ばむ位の最高のスポーツ日和で、京都サンガFCの育成・普及部のコーチ3名 に来て頂き、サッカーの技術指導と試合の実践指導を2時間半にわたり丁寧にご指導いただきました。 開会式では、杉本会長がこの大会の趣旨を説明され、サッカーを通しての健全な育成を願われました。また、10月31日 のロータリー杯少年サッカー大会では、今日の練習を生かして優勝目指して頑張ってほしいと締められました。 その後、京都サンガFCのコーチより、サッカーの準備から一つずつ細かく指導され、みんなが笑顔で楽しいサッカー教 室を体験しました。普段会うことのないプロチームの指導ということで始めは緊張した面持ちでしたが、すぐにサッカーの楽 しさに溶け込んで行ったように見えました。最後に、1日のまとめとして少人数ににる練習試合が行われ、それぞれ自分の 力を思い存分に発揮して、一緒に来られているご家族や、コーチにアピールしていました。 閉会式には、京都サンガFCのコーチより、少年たちにサッカーに対する熱い思いを伝え、将来の日本代表を目指して頑 張って下さいと激励されました。そして、今サッカーが出来る喜びと感謝を忘れずにこれからも頑張ってほしいと伝えられ サッカー教室は終了しました。 彦根ロータリークラブとして、青少年の育成、地域の振興に一躍担っているという充実感を感じた一日でした。