同好会「ワインクラブ」第2回例会開催

IMG_3734

 

4月14日(木)和食にもワインは合うということで割烹伊勢幾さんで第2回例会を開催いたしました。ワインは赤・ロゼ・白を各2種類をご用意していただきました。
◆赤:シャトーマス・ヌフオンポステル(2010 フランス)
◆赤:ブーズロー・グリュエール・エ・フィーユ(2008 フランス)
◆白:シャブリ・プルミエ・クリュ・フルショーム(2013 フランス)
◆白:ブルゴーニュ・シャルドネ(2008 フランス)
◆ロゼ:リヴェラ・ポンピーノ・ネーロ(2014 イタリア)
◆ロゼ:ルイ・ジャド・ボジョレー(2012 フランス)

IMG_3735

花見例会

12985528_1016523775108567_4569976156131648026_n
生憎の雨の中、大洞弁財天 長寿院様の書院をお借りして花見例会が行われました。花見例会初めての雨開催だったそうです。 (強烈な雨男がいらっしゃったのかもしれません。)会長の時間では、地区大会参加しての総括を含め、最後に会長からは残り3ヶ月会員増強に努めますとの話をされました。例会終了後、書院で雨にぬれながらも満開に咲いた桜を眺めながら、美味しい花見弁当をいただきました。岡田さん、親睦の皆さんお世話になりありがとうございました。

RI第2650地区2015-16年度地区大会

IMG_3711本年度の地区大会は桜満開の京都で新しくオープンしたロームシアター京都(旧京都館において大会内容も新しい方法で、午前10時から新会員セミナーが行われ、オープニングではソプラノ歌手より『おぼろつき』含む3曲が披露されました。12時45分より4時15分まで休憩もなく通しで大会本会議が行われ、千玄室氏が「ロータリーの心」と題して特別講話をされました。記念講演は京都大学総長の山極壽一氏が「道徳の起源-共感から倫理へ-」と題してゴリラの行動や生態をもとに初期人類の生活を復元し、人類に特有な社会特徴の由来を話されました。講演は4時過ぎに終わり、バスで鴨川の桜見をしながら、からすま京都ホテルに行き、中国料理「桃李」で懇親会を行いました。参加された27名の会員の皆さんご苦労さまでした。次年度の地区大会は2017年4月9日(日)福井で行われます。

彦根ローターアクト

ローターアクトクラブとは
私たちは社会奉仕・国際奉仕・専門知識の開発などの具体的な活動を通じ、
一から企画・運営することによって指導力や自己能力の開発を目指す、
18才から30才までの青年男女が集う、世界中のロータリークラブが提唱
している組織です。現在世界には約160ヵ国、16万人以上のローター
アクト会員が活動をしています。達成感を感じ仲間全員で感動できるまで
の過程を大切に、そして、地域社会におけるリーダーとしての能力を開発
する事を目的として、毎年テーマをもって計画的に活動を行っています。
滋賀県には、大津、長浜、彦根、水口、草津の5クラブがあります。
活動の基本
毎月2回みんなで集まり、テーマにそった様々なことを学んだり体験したり
しています。その内容は、各委員会が順に検討・準備し、当日発表します。
クラブのメンバーは必ずいずれかの委員会に所属します。
活動の流れ
1. 何をするか、何がしたいか検討
2. 自分のしたいことを他のメンバーにプレゼンテーション
3. 他のメンバーから賛同を得る
4. 詳細検討、みんなで準備
5. 開催
ract
盲導犬普及チャリティーコンサート
日本で初めて盲導犬が活躍した町がこの彦根ということを知り、彦根に住む私達に何かできないかと考え7年前から行っています。目の不自由な方にも共に楽しんでいただける音楽コンサートを行い、チケットによる収益金を(財)関西盲導犬協会に盲導犬育成費用として寄付するというイベントです。
彦根市内の清掃活動
彦根をきれいにしようということで、ゴミ拾いや草取りを定期的に行っています。
月2回の例会
毎月、第1、3火曜の 19:30~21:00 に、例会を行っています。
内容は、自分達で考え、計画を立てて行っています。やってみたいと思ったことができるので、とても充実した時間を過ごせます。

参加資格】 18歳~30歳までの方
3回の見学後、正式に入会となります。入会すると会費が必要で、月2,000円でお弁当代と会場代として使わせていただきます。
まずは、下記の電話番号にお電話ください。
メールでのお問い合わせでも結構です。例会の案内をさせていただきます。

彦根ローターアクトクラブ 事務局 (月~金 9:00~17:00)
〒522-0063 彦根市中央町3-8 彦根商工会議所 3F
彦根ロータリークラブ事務局内
TEL 0749-23-2101 / FAX 0749-26-9272
E-mail hikonerac@gmail.com

観月例会の実施(高座を楽しむ会)

IMG_3089

双葉荘にて観月例会を行いました。例会終了後に桂南天さんの高座を50分あまりメンバーと共に楽しみました。前半には、面白い小噺をそして楽ご隠居のお茶会の落語を聞いてメンバー皆が笑いに包まれました。高座の後に桂南店さんを囲んで記念撮影を行いました。その後、懇親会に移り美味しい近江牛しゃぶしゃぶに舌鼓。あっという間に3時間が過ぎ、充分に懇親が深められた一日でした。

京都サンガF.Cコーチによる少年サッカー教室開催

IMG_4938

10月12日体育の日、この日は彦根市の至る所で「彦根元気フェスタ」という体育の日のイベントでスポーツ行事が開催さ れました。我々彦根ロータリークラブも、彦根金亀公園多目的広場にて、彦根市サッカー協会の少年サッカーチーム10 チームと一般参加者数名の合計約130名でサッカー教室を開催いたしました。爽やかな秋晴れのもと少し汗ばむ位の最高のスポーツ日和で、京都サンガFCの育成・普及部のコーチ3名 に来て頂き、サッカーの技術指導と試合の実践指導を2時間半にわたり丁寧にご指導いただきました。 開会式では、杉本会長がこの大会の趣旨を説明され、サッカーを通しての健全な育成を願われました。また、10月31日 のロータリー杯少年サッカー大会では、今日の練習を生かして優勝目指して頑張ってほしいと締められました。 その後、京都サンガFCのコーチより、サッカーの準備から一つずつ細かく指導され、みんなが笑顔で楽しいサッカー教 室を体験しました。普段会うことのないプロチームの指導ということで始めは緊張した面持ちでしたが、すぐにサッカーの楽 しさに溶け込んで行ったように見えました。最後に、1日のまとめとして少人数ににる練習試合が行われ、それぞれ自分の 力を思い存分に発揮して、一緒に来られているご家族や、コーチにアピールしていました。 閉会式には、京都サンガFCのコーチより、少年たちにサッカーに対する熱い思いを伝え、将来の日本代表を目指して頑 張って下さいと激励されました。そして、今サッカーが出来る喜びと感謝を忘れずにこれからも頑張ってほしいと伝えられ サッカー教室は終了しました。 彦根ロータリークラブとして、青少年の育成、地域の振興に一躍担っているという充実感を感じた一日でした。

滋賀県立鳥居本養護学校への教育支援を実施

IMG_3068

プロジェクト「明るく楽しく共に生きる社会をつくる障害者自立支援」として、滋賀県立鳥居本養護学校への教育支援を実施しました。滋賀県立鳥居本養護学校は、継続して療養及び生活規制を必要とする児童生徒を教育の対象とし病弱の養護学校であります。養護支援は、重度障害が優先となり、支援の手も遅れていると察しております。彦根ロータリークラブは、それらの理解を深め交流を図り、教育支援を実施するにあたり、 児童・生徒と協力し校内の花壇整備の一環として山茶花・紅葉の植樹を行います。また、知能検査・認知評価システム等の検査機器、および学校備品の寄贈を行いました。2015年9月1日(火)に贈呈式と植樹式を開催しました。

【職業奉仕】企業訪問例会

 

 

2016.01.14
職業奉仕月間につき職場訪問例会としてパナソニック株式会社彦根工場にお邪魔しました。卓話では木ノ内工場長より「人が癒される商品をカタチに」を基本理念に、1962年の仮工場での操業開始からの歴史、世界にひろがる彦根発のものづくり、最先端の技術や設備の紹介がありました。例会終了後、KIZUNA館及びハイブリッドセル生産のシェーバー組み立てのラインを見学しました。